Previous media releases

<国内採用> 2020年度新卒長期インターンシッププログラムのお知らせ

Tokyo Japan New Graduates

  

UBSでは2020年度国内大学ご卒業予定者を対象にした長期インターンシッププログラムを株式本部にて開催する運びとなりました。株式本部長期インターンシッププログラム(通称IPP)は2020年国内新卒採用と同時進行で面接等を行います。IPPへのご応募は「UBSマイページ」経由ではなく、UBSの採用ページより直接ご応募ください。2020年国内新卒採用のご登録を「UBSマイページ」で行い、尚且つ「株式本部」を志望部門として選択し、UBSのシステムからのご応募(オンラインテスト、ビデオ面接)が完了されている場合、改めてご応募いただく必要はございません。ビデオ面接までの過程は2020年国内新卒採用と同じです。

2020年国内新卒採用とIPPのどちらか一つしか応募できませんのでご注意ください。

2020年国内新卒採用へすでにご応募された方で、株式本部IPPへ応募を変更されたい場合はこちらのメールアドレス(sh-campus-recruiting-tokyo@ubs.com)宛てに以下の情報をお送りください。

  • UBS応募者ID
  • フルネーム
  • 大学名
  • UBSマイページご登録に使用したEメールアドレス

2020年国内新卒採用と株式本部IPPの違い:

  • 2020年国内新卒採用:従来の選考方法(選考→内定→入社)
  • 株式本部IPP: 6か月~1年の長期インターンシップを通じてUBSでの業務、企業文化などを肌で感じていただきます。IPPの採用が必ずしも自動的に正社員の内定へとはなりませんので、ご了承ください。選考方法(選考→インターンシップ→パフォーマンス次第で内定→入社)

多くの方からのご応募をお待ちしております。

This website uses cookies to make sure you get the best experience on our website. You can find more information under the Privacy Statement. You are free to change your cookies' settings in the privacy settings.

Go to privacy settings