グループ概要

グループ概要

UBSグループとは

UBSは個人、法人、機関投資家に対し金融アドバイスを提供しているグローバルな金融機関です。 UBSは、世界の主要金融市場を含む50の市場で事業を展開しています。

その主要部門である投資銀行・証券業務、富裕層向けウェルス・マネジメントおよび資産運用業務は、いずれも世界有数の地位 を占めています。また、主要格付け機関から高い格付け(UBS Group AG: S&P A-, Fitch A+ / UBS AG: S&P A+, Moody's Aa2, Fitch AA- すべて2019年6月30日現在)を得ており、強固な財務基盤とグローバルな経営資源を活用したソリューションやサービスを提供しています。

日本においては、1960年代半ばに営業拠点を開設。現在ではUBS証券株式会社、UBS銀行東京支店、UBSアセット・マネジメント株式会社、UBSジャパン・アドバイザーズ株式会社の4法人を通じて業務を行っており、日本のお客様により良いサービスを提供するため、一層の体制強化を進めています。

インベスター・リレーションズ

有価証券報告書

経営指標

日本では、4つの法人が業務を遂行

UBSは、日本においてはUBS証券株式会社、UBS銀行東京支店、UBSアセット・マネジメント株式会社、UBSジャパン・アドバイザーズ株式会社の4法人を通じて、各種の業務を行っています。