ごあいさつ

日本の社会や企業に、急激なグローバル化の波が押し寄せています。とりわけ金融市場を取り巻く環境の変化は著しく、投資戦略や資金調達のスキームが多様化するとともに、ますます高い専門性と各市場への深い洞察力が不可欠になってきました。こうした時代にあって、UBSはお客様の 利益を第一に考え、長期的かつ客観的視野に立って付加価値の高い商品やサービスをご提案しています。

UBSは、1860年代初頭にスイスで誕生して以来、およそ150年の歴史と伝統に培われた金融グループです。その間、様々な経験とノウハウを蓄積しつつ、時代のニーズに応じて変貌を遂げ、成長してまいりました。日本においては、1960年代半ばに営業拠点を開設。現在では グループ3社で、より良いサービスの提供を目指して一層の体制強化を進めています。

UBSは、グローバルに事業を展開する世界最大級の金融機関ですが、ビジネスの現場においては「お客様の成功こそが私たちの成功」と考え、お客様との一対 一の関係を最も大切にしています。お客様と私たちUBSがニーズを共有し、時間を共有し、真のパートナーとして共に成長していきたいとの願いをあらゆる活 動分野で実践に移し、お客様との確かな信頼関係を築くため、たゆまぬ努力を続けております。