重要なお知らせ

最近、詐欺的行為等の金融犯罪や、UBSとの関係を装った違法な投資勧誘等のお問合せをいただいております。以下の諸点についてご心配な点がありましたら、UBSの担当者やコンプライアンス部にご連絡ください。
(03-5208-6200、OL-Customer-Complaint@ubs.com

  • UBSを冠したオンラインギャンブルサイト(UBS888.com)について、当社やスイスにある当社の親会社との関連性のご照会が寄せられております。
    当社を含むUBSグループは上記サイトを運営しておらず、また、インターネットギャンブリング(クジやゲームを含む)に関わる事業は行っておりません。UBSグループとは一切関連がないサイトですのでご注意ください。
  • UBSは、口座開設手続きをせずに、お客様よりご資金や証券等をお預かりする事はありません。
  • UBSは窓口業務を行っておらず、UBSの職員がお客様より現金や証券等の券面をお預かりすることはなく、預かり証等をお渡しすることもありません。
  • お客様からご資金をお預かりするときは、お客様の取引金融機関から、口座開設時にUBSが書面でご案内する口座あての送金により行います。また、お客様から証券等をお預かりするときは、UBS証券会社に開設されているお客様の口座あての移管により行います。UBSの職員が、上記以外の口座を指定したり、現金や証券等の券面をお預かりすることはありません。
  • UBSは関連法令等に則りUBS所定の商品説明書等をお客様に交付のうえ商品の説明を行っています。
  • UBSとのお取引はUBS銀行東京支店またはUBS証券株式会社におけるお客様の口座で決済され、それ以外のいかなる法人・個人の口座を用いて行われることはありません。
  • UBSとの関係を装うニセ業者は、UBSとの関係について紛らわしい説明をすることがあります。ニセ業者は、私共がニセ業者と関係があると偽り現金を騙し取るようです。UBSは、このようなニセ業者と業務提携や資本関係をはじめ、関係は一切ありません。
  • UBSがスイスの金融機関であることで、ご資金が秘密裏に扱われるかのような虚偽の誘いによって、現金を渡してしまったり、あたかもUBSに多額の預金や金の現物を預けているような偽の書類を見せられて、資金を振り込んでしまうケースも見られます。
  • すぐにお金を振り込んだりせずに、ご家族に相談したり、最寄りの消費生活センターなどにご相談ください。騙されたとお考えの場合は、警察に相談することをお勧めします。

新型コロナウイルスに関連した詐欺にご注意ください

新型コロナウイルスの世界的な流行が社会や経済の先行きに不透明感を及ぼしています。このような情勢を利用して、不正に利益を得ようとする詐欺が相次いでいることが国際的に報告されています。過去の事例を見ても、このような詐欺師は狡猾かつ巧みに、新しい仕組みを使って個人や企業を騙そうとします。

お客様におかれましては、詐欺師がどのように偽のCOVID-19/新型コロナウイルスアプリ私たちの日常生活、ビジネスや投資機会に近づき不正を行うかについて、一層ご認識を深め、ご注意いただきますようお願いいたします。

詐欺師はこの機会を利用し、以下のような不正を行うかもしれません:

  • 新型コロナウィルス/COVID–19を防止できる、発見できる、または治療できるなどの特性を騙った製品への投資に関する投資詐欺
  • 現在の市場ボラティリティを免除される、および/または非現実的な利益を保証するような投資詐欺
  • 企業や個人に対し、通常の不正チェックやデューデリジェンスの手続きを逃れようと圧力をかける
  • 「COVID-19/新型コロナウイルスに関するニュース」、「公式アドバイス」、または「プレスリリース」等の題名でフィッシングEメールを配信し、個人/企業データやEメール、ITハードウエアにアクセスしようとする
  • 善意を装い、偽の慈善団体への寄付や、困っている友人、家族、同僚への援助を求める偽の依頼
  • 偽のCOVID-19/新型コロナウイルスアプリ、またはファイルをおとりにしたランサムウェア詐欺

ご注意頂きたいのは、これらの詐欺は、フィッシングメール、電話、テキストメッセージ、偽のウェブサイトや偽のソーシャルメディアの記事や広告など、複数の方法や形態を取るということです。

ご自身を不正から守るために、以下の事項をご確認ください

  • お客様のUBSクライアント・アドバイザーは、例え自宅から勤務しているときであっても、UBSドメインのアドレス以外のEメールアドレスから連絡することはありません。
  • セキュリティのために使用する「秘密の質問」および/またはパスワードは、誰にも知らせないで下さい。パスワード管理のアプリケーションを使用することもご検討ください。UBSから、お客様にパスワードの申告をお願いすることはありません。
  • 投資勧誘の電話に注意し、望んでいないのにかかってくる電話や送りつけられるEメールおよび手紙には返事をしないでください。
  • インターネットの検索結果だけでは、企業や投資の正当性を確認することはできません。
  • 感染拡大に関する最新の情報は、既知の信頼できる発信元を参照してください。広告リンクはクリックしないようにしてください。

プッシュペイメント(Push Payment)詐欺

  • 詐欺師は一般的に、個人やファミリーオフィス、企業を狙って詐欺師の銀行口座へ支払いをするように仕向けます。
  • 弁護士、会社または個人に対して初めて支払いをする場合、送金先の銀行口座情報を確認するのに電子メールやSMSテキストメッセージだけを信用しないでください。新しい支払先口座については、確認済みの電話番号に電話をして、口座の詳細を確認してください。
  • お客様が正しい口座に送金していることを確認するためには、口座名のみではなく、口座番号とその他の口座情報もあわせて確認してください。

下記リンクもご参照ください

サイバーセーフ: www.ubs.com/cybersafe

「国際銀行協会(IBA)主催の新元号記念宝くじ」詐欺にご注意ください

UBSの役員の名を不正に使用した「国際銀行協会(IBA)主催の新元号記念宝くじ」なる詐欺が発生しています。
「国際銀行協会(IBA)主催 新元号記念宝くじ」の当選を騙るDMにご注意ください。国際銀行協会主催の「新元号記念宝くじ」なるものは存在せず、UBSとも一切関係はございません。

ニセ業者に関する注意

  • 下記の業者のウェブサイトに、スイスの銀行に口座開設のサポートを行う旨の記載がありますが、当該業者はUBSとはまったく関係がありませんので、ご注意ください。

Loughton Partners Ltd. Private Bank Service(ロートンパートナーズ プライベートバンクサービス)

  • 株式会社UBSジャパングローバル(千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアイーストタワー4F)は、UBSとはまったく関係のない会社ですので、ご注意ください。
  • UBSなどの名称や当社のブランドを不正に使用して投資勧誘などを行う業者にご注意ください。現在「Crypto Hedge F」なる業者がホームページ上でUBSを株主であると騙っておりますが、当社はこの業者と一切関係はございません。