新卒採用

先輩社員が語る「UBSで働くということ」

先輩社員が語る「UBSで働くということ」

  募集ポジション 正社員としての入社時期 留意点

国内採用

日本国内の大学・大学院を卒業予定の学生

2016年度新卒正社員 2016年4月~

日本の大学をご卒業予定で交換留学等により一時的に海外の大学に滞在する方は「国内採用」のプロセスにてご応募ください。インターネット環境が整っていれば海外からもエントリーは可能です。

やむを得ず選考会に参加できない方には電話インタビュー等可能な限り対応を検討しますが、最終選考にはご帰国の上ご参加いただく可能性が高くなります。予めご了承ください。

海外採用

海外の大学・大学院を卒業予定の学生

サマーインターン(10週間)
※2015年夏実施
2016年4月~  

人事部長メッセージ

私たちUBSは、全ての活動において「お客様第一」の姿勢を貫くグローバルな金融機関であり、機関投資家、企業、個人のお客様を対象に、幅広い金融商品・ サービスを提供しています。日本においても、1960年代半ばに前身企業が最初に拠点を設けて以来、地道に努力を重ねてきました。その結果、近年では世界 の機関投資家による日系証券を含むアナリストランキングにおいてもトップランクの位置を占めるに至っています。東京外国為替市場でのシェアNo.1や、日 本におけるベストプライベートバンクに選ばれるなど、その成果は様々な形で表れています。

UBSの強みを支えるのはチームワークです。金融の知識のみならず強い責任感と高い主体性を持つプロフェッショナル同士が連携し、お客様のニーズに適った解決策を提案しています。

UBSが若い皆さんに求めるのは、主体性と責任感、問題解決能力です。周囲の人たちに協力を求めながらも、みずから物事を動かす。もし問題が起きても誰かに責任を押しつけることなく、自分で解決する。常に前向きに仕事に取り組み、自己実現を目指していきたい方を歓迎します。また、UBSは業務上、英語力も必要としますがTOEICのスコアが高い学生だけを採用しているのではありません。相手が外国人であろうと誰であろうと、物怖じせずにロジカルに物事を主張する姿勢が求められています。

国際的なフィールドで金融関連の仕事をしたいと考えている皆さん、仕事を通じて人間的成長と自己の実現を重ねていきたい皆さんにとってUBSは、大きな自己成長・自己実現の舞台であることをお約束します。

人事部長 マネージングディレクター 宇田 直人

国内採用募集要項

日本の大学または大学院を卒業見込みの学生の皆さんはこちらをご覧ください。

海外採用募集要項

海外の大学または大学院を卒業または卒業見込みの皆さんはこちらをご覧ください。

日本における採用部門

UBS証券株式会社では部門別採用を行っています。それぞれの業務内容や求める人材像については下から興味のある部門を選んでご覧ください。

面接へのアドバイス

就職活動は、皆さんが働きたい仕事と仲間を見つけ、また、私たちも一緒に働きたいと思う仲間を見つける双方向のプロセスです。面接まで選ばれた皆さんと、限られた時間の中で、お互いのことを理解するために、面接に当たり、いくつかのアドバイスを申し上げたいと思います。