UBSウェルス・マネジメントの受賞履歴

UBSは、盤石な資本基盤を持つ世界最大級のプライベートバンクとして、金融業界において、外部の機関により一貫して高い評価をいただいており、数々の賞を受賞しています。

受賞履歴は、お客様の成功を第一に考えてきたUBSの企業理念への評価であると考えております。UBSの投資管理へのアプローチは、お客様の資産保全を助け、金融市場の最新動向や投資機会を把握し、最も複雑なニーズですら満たせるタイムリーでテーラーメイドの解決策をご提供することです。

ユーロマネー誌 2013年プライベートバンキング&ウェルスマネジメント調査
「グローバル・ベスト・プライベートバンク」

ユーロマネー誌によるプライベートバンキング&ウェルスマネジメント調査はプライベートバンキング業界で最も権威ある調査のひとつで、同業他社による投票に基づいています。2013年2月に発表された調査結果では、UBSは「グローバル・ベスト・プライベートバンク」に選ばれたほか、グローバル部門で17の賞、地域別で19の賞を受賞しました。

ユーロマネー誌 2013年アワード・フォー・エクセレンス
「最優秀グローバル・ウェルス・マネジャー」

UBSは、2012年に続き、2013年もユーロマネー誌によって「最優秀グローバル・ウェルス・マネジャー」に選ばれました。アワード・フォー・エクセレンスは、金融機関各社が提出した資料に基づき、ユーロマネー誌が任命した審査委員が詳細にわたる評価を行い、CEOへのインタビュー等を経て、最優秀賞の対象者が選ばれています。選考にあたっては、グローバルな事業基盤や投資商品の幅、顧客へのリターンが重視されています。

ユーロマネー誌は、顧客に提供している金融商品の幅の広さでUBSが最も優れており、世界のあらゆる市場の幅広い資産クラスをカバーしているとしています。

UBSは、新しい投資アイデアや成長市場へのアクセスを迅速かつプロアクティブにお客様にご提供する一方で、お客様の資産保全を手助けしています。

※本ウェブページ記載の商品・サービスにはUBSが日本で取り扱っていないものも含まれます。