UBS銀行東京支店から
期間限定特別金利
米ドル(USD)外貨定期預金のご案内
(対象期間:2017年10月2日~10月20日)

大切なお客様への感謝の気持ちを込めて、UBS銀行から、新規のご資金でお預け入れの米ドル(USD)外貨定期預金について特別金利を提供させていただきます。この特別金利は2017年10月2日より2017年10月20日まで(注1)の新規預入のご資金に限り提供させていただくものです。

詳細は下記をご参照ください。

UBS銀行東京支店から

商品

定期預金(注2)

対象となるお客様

UBS銀行東京支店ウェルス・マネジメント本部の対象となる個人及び法人の新規及び既存のお客様

対象となるご資金

新規でお預けいただけるご資金

適用通貨

米ドル(USD)

期間

3ヶ月

特別金利

UBS銀行が提示する特別金利

最低預入金額 

USD 2,000,000 

預入限度額

定められていません

(注1):期間中であっても、当行所定の上限金額に達した場合や金融情勢の変化等により、本預金の取り扱いを予定期間中に終了することがあります。
(注2):定期預金の商品概要詳細については、本ウェブの「注意事項」及び「外貨定期預金 契約締結前交付書面」をご参照ください。

適用利率の例 

【USD 200万を預入の場合】

3ヶ月定期預金 

米国ドル(USD)

 

年 1.6672%

 

(税引後 年1.3285%)

上記利率は、2017年9月7日時点の当行の基準金利に基づく特別金利の例を表示したものであり、UBS銀行がお客様との上記利率によるお取引を確約するものではありません。適用利率は固定利率で、約定時における当行所定の基準金利をもとにお客様との取引等を勘案の上決定させていただきます。その結果、お客様によっては、特別金利の適用が受けられない場合もあります。お取引の際には、必ず担当クライアントアドバイザーにご確認ください。 お利息の20.315%が源泉徴収されます(個人:源泉分離課税、法人:総合課税)。税引後の金利は、小数点第5位以下切り捨てで表示しています。

注意事項

  • 特別金利の内容は、予告なく変更または中止する場合があります。
  • 特別金利は、対象期間中に新規でお預け入れの米ドル外貨定期預金のみに適用されるもので、満期日以降は特別金利は適用されません。
  • 外貨定期預金とは、外貨預金のうち、あらかじめ預金の期間を定め、原則としてその期間中は払戻の要求に応じないことを条件としている預金です。原則として定期預金は中途解約できません。万が一、当行がやむを得ないものと認めて中途解約に応じる場合には、経過利息を計算し、この預金の元本とともにお支払いし、以降特別金利の適用はありません。ただし、中途解約による損害金が発生した場合は、払戻元利金から損害金を差し引いた金額をお支払いします。外貨定期預金の場合、損害金の金額が経過利息を上回る場合には、損害金差し引き後の払戻金額が当初お預け入れの元本金額を下回る可能性があります。 損害金は、中途解約時における「中途解約日から満期日までの残存期間に対応する市場金利」、「市場における当行の資金調達コスト」及び「解約に伴う事務コスト」を要素として計算されます。 損害金は、一般的に、市場金利及び当行の資金調達コストが上昇すればするほど、またお預け入れからの経過期間が短いほど(満期までの残存期間が長いほど)、お客さまにご負担いただく当行の損害金額は高くなる傾向にあります。
  • 外貨定期預金には、為替変動リスクがあります。為替相場の変動により、お受取時の外貨金額を円換算すると、当初払い込み外貨金額の円換算額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 本契約に関し、手数料はございません。
  • 預入時に他通貨から預け入れる場合、あるいはお受取時に他通貨に交換する場合には、本契約とは別に為替取引を行って頂く必要があり、その際には、為替手数料を含んだレートによることとなります。主要通貨(日本円、米ドル、ユーロ、スイスフラン、英ポンド、豪ドル、カナダドル、ニュージーランドドル)間の交換については当行基準為替レートの1%(外貨と円貨の取引の場合には、当行基準為替レートの1%または1円のどちらか大きい方)を上限とした、非主要通貨(香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、チェコ共和国コルナ、デンマーククローネ、ハンガリーフォリント、ノルウェークローネ、ポーランドズロチ、スウェーデンクローナ、トルコリラ、イスラエルシェケル、南アフリカランド、メキシコペソ、アイスランドクローナ、アラブ首長国連邦ディルハム、ロシアルーブル)へまたは非主要通貨からの交換については当行基準為替レートの2%を上限とした為替手数料を含んだレートが適用されます。為替手数料は、お客様の取引履歴等により個別に決定いたしますので、具体的な金額等をお示しすることは出来ません。
  • 預入方法は一括預入です。米ドルの当座預金からの引き落としになります。預入単位は1セント単位です。
  • 利息の計算は、適用利率を使用し、付利単位を1セント単位として、1年を360日とする単利日割り計算です。利息金額の1セント未満の端数処理は四捨五入とします。
  • 払戻方法は、元本及び源泉税引き後利息が定期預金満期日に当該通貨の当座預金に入金されます。本預金につきましては、自動継続の取り扱いはありません。
  • 本預金は日本及びスイスの預金保険の対象ではありません。
  • 新規口座開設のお客様につきましては、口座開設にあたり当行所定の審査がございます。
  • 外貨定期預金については、「外貨定期預金 契約締結前交付書面」をご参照ください。

【連絡先】ウェルス・マネジメント本部 代表電話 03-5293-3880 または、担当クライアントアドバイザーまでお問い合わせください。