アジア市場の先行きを読み解く

Wealth Insights 2018 Wealth Insights 2018

この度、UBS銀行ウェルス・マネジメント本部では、チーフ・インベストメント・オフィス* エコノミスト、アナリストによる、2018年の世界経済・市場の見通しと投資戦略を解説する新春セミナーを東京、大阪、名古屋の3か所で開催いたします。

世界経済は歩調を合わせて堅調に成長しており、グローバル株式の上昇相場を支えています。しかし、その背景となる投資環境は変化を続けています。中央銀行は金融緩和の縮小を始めており、国際情勢は流動的と言えます。さらに技術革新は経済、市場、産業に大きな影響を与えています。今回のセミナーでは「Changing context -異次元緩和後の世界-」と題し、これから1年間、皆様が投資環境の変化の波を上手く乗り越え、資産を守るだけでなく、資産を増やすために必要な投資指針を解説いたします。

不確実性は、新時代の常識か? 不確実性は、新時代の常識か?

UBS Investor Watch 富裕層意識調査は、100万米ドル以上の預貯金や運用資産を有する世界の富裕層の方々が抱える課題に焦点を当てた、UBSウェルス・マネジメントのグローバルな市場調査です。今回は、世界7ヶ国(日本、香港、シンガポール、メキシコ、イタリア、スイス、英国)を対象として2,800人以上の富裕層投資家にインタビューを行い、現代の「不確実性」に対する考え方や、それが行動にどのように影響しているのかを調査しました。

政治経済:今後の動向は? 政治経済:今後の動向は?

2017 CIOフォーラム
大阪6月14日
東京6月20日

不確実性は、新時代の常識か?

UBS Investor Watch 富裕層意識調査は、100万米ドル以上の預貯金や運用資産を有する世界の富裕層の方々が抱える課題に焦点を当てた、UBSウェルス・マネジメントのグローバルな市場調査です。今回は、世界7ヶ国(日本、香港、シンガポール、メキシコ、イタリア、スイス、英国)を対象として2,800人以上の富裕層投資家にインタビューを行い、現代の「不確実性」に対する考え方や、それが行動にどのように影響しているのかを調査しました。

政治経済:今後の動向は?

2017 CIOフォーラム
大阪6月14日
東京6月20日