投資信託のリスクと費用について

投資信託のリスクおよび費用は投資信託毎に異なりますので、ご投資される際には、事前に目論見書や契約締結前交付書面をご覧ください。

以下に記載するリスクおよび費用項目につきましては、一般的な投資信託を想定しております。費用の料率につきましては、UBSアセット・マネジメント株式会社が運用するすべての投資信託のうち、徴収する各費用における最高の料率を記載しております。投資信託のリスクおよび費用は投資信託毎に異なりますので、ご投資される際には、事前に投資信託説明書(交付目論見書)および契約締結前交付書面をご覧ください。

投資信託のリスクについて

投資信託は株式、債券、投資信託証券など値動きのある有価証券等(外貨建資産には為替リスクもあります)に投資します ので、基準価額は大きく変動します。したがって、投資家の皆様の投資元本が保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、元本を割り込む ことがあります。
信託財産に生じた利益および損失はすべて受益者に帰属します。なお、投資信託のリスクの要因については、投資対象資産の種類、投資制限、取引市場、投資対象国等により異なります。

※詳しくは各投資信託の目論見書および契約締結前交付書面をご覧ください。

投資信託の費用について

投資信託のご購入時や保有期間中には以下の費用がかかります。

[直接ご負担いただく費用]

  • 申込時:申込手数料 上限3.675%(税抜3.50%)
  • 換金時:信託財産留保額 上限0.3%

[保有期間中に間接的にご負担いただく費用]

  • 信託報酬 上限 約2.45%(税込)(ファンドオブファンズの投資先ファンドの概算値を含む)
  • その他の費用(監査報酬、有価証券売買委託手数料、信託事務の諸費用等)をご負担いただきます。

※これらの費用の額および計算方法等は、投資信託毎に異なります。詳しくは各投資信託の目論見書および契約締結前交付書面等にてご確認ください。