CEOからのメッセージ

UBSはスイスに本店を置き、世界50ヶ国において質の高い金融サービスを提供する、世界最大級の金融機関です。150年の歴史を持つUBSは、ウェル ス・マネジメントを中核に、投資銀行・証券、資産運用業務を行い、強固な財務基盤とグローバルな経営資源をフル活用したソリューションやサービスを提供し ています。
日本においては、1960年代半ばに拠点を開設し、ウェルス・マネジメント部門については、2004年よりサービスを開始しています。いまでは多くの富裕層のお客様から信頼を寄せていただき、外資系最大級のウェルス・マネジャーとなることが出来ました。
私どものサービスの特長は、お客様を長期的に担当させていただくクライアント・アドバイザーがじっくりとお話しを伺い、ニーズや資産状況を理解し、お客様それぞれの財務ニーズと目標、ライフサイクル、リスク許容度にふさわしいソリューションをご提案するところにあります。
UBSの長い歴史とグローバルネットワークによってもたらされた多様なノウハウ、資産運用業務、投資銀行業務と統合したビジネス・モデルにより実現した、テーラーメイドなサービスを経験していただけましたら幸いです。
私たちはお客様に信頼いただけるウェルス・マネジャーとして、幅広いサービスをもってお客様のご要望におこたえすることをお約束します。私たちのサービスをぜひともご利用いただけますことを願っております。

UBS銀行 東京支店
ウェルスマネジメント ジャパンヘッド
ビクター・チャング