本ウェブサイトのご利用条件/ディスクレーマー(責任に関する注意事項)

本ウェブサイト(以下「UBSウェブサイト」といいます)にアクセスされる皆様は、本ウェブサイトのご利用条件/ディスクレーマー(以下「本ウェブサイト のご利用条件」といいます)により法的拘束をうけることに同意されたものとみなされます。お客様と関連のある国で適用される追加的な法律情報も併せてご参照ください。

お客様が本ウェブサイトのご利用条件に同意されない場合は、UBSウェブサイトの他のページに進まれないようにお願いいたします。

本ウェブサイトのご利用条件ならびにUBSウェブサイトに掲載される情報と資料は折りにふれて予告なしに変更することがあります。

地域によるアクセス制限について

UBSウェブサイトおよびそこに含まれるすべての情報と機能性は、(1)そのような情報や機能性の配布が当該司法管轄地域の法規に違反する場合、または (2)そのような配布が、ライセンスの取得や、UBSの管轄支店、子会社、または関連会社の許可なしには禁じられている場合、およびそのようなライセンスや許可が得られていない場合、その司法管轄地域に居住または滞在する方々に対しては提供されず、ご利用いただけないようになっています。

サービスと商品

UBSウェブサイト上でご案内する商品とサービスは特定の国々の居住者や特定のカテゴリーの投資家の方々には販売不適切もしくは入手不可であることがあります。より詳しい情報につきましては、販売制限などの準拠規約をご覧になるか特別表示をご参照ください。

UBSウェブサイト上で得られるいかなる資料も、その資料を受けとる特定の方々の特定な投資目的、財政状況や特別のニーズを考慮するものではありません。UBSウェブサイト上で得られるレポートはすべて情報提供を目的として公開されており、証券や関連金融商品の売買を勧誘もしくは推奨するものと解釈されてはなりません。特に別段の記載がない限り、価格の情報はすべて示唆にすぎません。資料の正確性、完全性、信頼性に関しては、明示的または暗示的に関わらず、いかなる表明も保証も提供せず、また資料の中で言及されている証券、市場、発展を完全に説明するものでもありません。資料を受けとる方はこれらの資料を自己の判断を実行する上での代用と見なしてはなりません。あらゆる意見は事前の通知なしに変更されることがあり、異なる仮定や基準を用いた結果、UBSの他のビジネスエリアやグループが発表する意見と異なるか、または相反する可能性があります。UBSはそこに掲載された情報を更新、あるいは最新の状態に保つ義務を負いません。

勧誘行為ではありません

UBSウェブサイトに掲載された情報は情報提供を唯一の目的としています。UBSウェブサイト上に公開されたいかなる情報も決して、投資商品の売買や取引行為への影響や、いかなる種類であれ法的行為の締結を勧誘、提案、推奨するものではありません。

UBSはUBSウェブサイトを通じて投資、法律、税金に関する助言を提供するつもりはなく、サイト上で取り上げているいかなる証券もサービスも投資家の皆様にとってふさわしいものであるという表明はいたしません。

投資の決定をされる際には、専門の財務アドバイザーにご相談ください。

将来の見通しに関する事項

UBSウェブサイトは「将来の見通しに関する事項」を構成する表明を掲載することがあります。これら将来の見通しに関する事項はUBSの判断と将来の期待を表すことがありますが、一方で、数々のリスク、不確定要素、その他の重要な要素が、実際の発展をもたらしUBSの期待とは実質的に異なる結果を招く可能性があります。UBSは、新情報や将来の出来事やその他の結果であるかに関わらず、将来の見通しに関する事項を更新したり修正したりする義務を負いません(そしてそのような責務を明白に否認します)。

保証ではありません

UBSウェブサイトに掲載されている情報と資料は「現状有姿(as is)」および「提供可能な限度(as available)」として提供されています。UBSは明示的または暗示的を問わず、UBSウェブサイトに掲載されている情報と機能性に関して、名称の保証、侵害、市販性、特定目的との適合性を含め(ただし、これらに限定されません)、何ら表明も保証もいたしません。前記事項を制限することなく、UBSはUBSウェブサイトやUBSウェブサイト利用により得られた情報や結果の正確性、タイムリーさ、完全性、信頼性、有用性や、UBSウェブサイトがウィルスやエラーを含まないものであることを保証するものではありません。

保証の放棄

法律により最大限認められている範囲において、UBS、その取締役、従業員、代理店の誰も、これらのウェブページの全部または一部を利用もしくはそれに関わったことから派生する、直接的、間接的を問わない損失、責任、費用、賠償請求、あらゆる種類の支出や損害に対して、たとえUBSがその可能性について助言を受けていた場合であっても、契約行為または怠慢ほかを含む不法行為のあるなしを問わず、いかなる責任も負わないものとします。

リンクについて

UBSウェブサイトには第三者のコンテンツや第三者のウェブサイトへのリンクが含まれている場合があります。これらのコンテンツやリンクはお客様の便宜を図り情報を提供することを唯一の目的として掲載しています。これら第三者のコンテンツやリンクはUBSの管理外にあり、その正確性、内容、質、タイムリー性を含め(ただし、これらに限定されません)、UBSは第三者コンテンツやリンクに関して何ら責任を負わず、また何ら保証や表明を行うものでもありません。UBSは第三者コンテンツやウェブサイト、UBSウェブサイトにリンクもしくはUBSウェブサイトをフレームしているウェブサイトに対して一切の責任を負いません。

ソーシャルブックマーク

UBSのウェブサイトはソーシャルブックマークを提供している場合がありますが、これらは該当するボタンにより認識できます。ソーシャルブックマークはソーシャルメディアプラットフォームのユーザーが特定のUBSのウッブページをブックマークしたり、ソーシャルメディアで共有するために本人のソーシャルメディアプロフィールへリンクすることを可能とします。ソーシャルブックマークを利用することで、認識データがソーシャルメディアプラットフォームへ送信されます。ソーシャルブックマークを利用される方のコメントや行動について、UBSは検査、承認、監視を行ないませんし、UBSはこれらに対する責任を負わないものとします。ソーシャルブックマークを使用してUBSのコミュニケーションを共有する方はUBSを代理したり代表する権限はなく、その方の見解や意見は全く本人のものであり、UBSとは無関係です。また、リンクに関わる使用規定事項の条項はソーシャルブックマークにも適用されます。

知的財産権

UBS、またはその適用される第三者オーナーは、UBSウェブサイト上のあらゆる情報およびコンテンツ(すべての文章、データ、グラフィック、ロゴを含みます)における権利、名称、利益(著作権、商標、特許、およびその他の知的財産や他の権利を含みます)を保有します。UBSウェブサイトの個々のページおよび/または部分は、個人的もしくは内部的使用の目的に限り印刷することができます。ただしその印刷物は適用されるあらゆる著作権その他の財産権表示を保有することが前提となります。すべてのユーザーは、無制限に、UBSの書面による許可なしに、UBSウェブサイトから得られるいかなる情報、文章、グラフィック、画像、ビデオクリップ、ディレクトリ、データベース、リスティング、またはソフトウェアも、全部または一部を、改変、複写、送信、配布、掲示、履行、再現、出版、ライセンス化、フレームしたり、それから模倣品を作ったり、営利または公共目的で転送またはその他の方法で使用してはなりません。またUBSウェブサイトのコンテンツを体系的に再生することにより直接的または間接的を問わず、コレクション、コンパイル、 データベースやディレクトリ(ロボット、スパイダー、自動化されたデバイス、または手動によるプロセスを問わず)を作成したり編集したり、またはUBS ウェブサイトへのリンクを貼ることは、UBSの書面による許可なしには禁止されています。

UBSのキーシンボルは、UBSの登録及び非登録商標の中にあります。他の標識はそれぞれのオーナーの商標であることがあります。上記を除き、UBSのいかなる商標も目的にかかわらずUBSの書面による許可なしには使用することができません。

電子通信(Eメール)

インターネットは世界的にアクセス可能な手段です。インターネットを介して送信される通常のEメールは機密でもなければ安全でもありません。第三者に閲覧されたり、紛失、盗聴、改変されたりすることがあります。Eメールは、たとえ発信者と受信者が同じ国にいても国境を越えて周回します。

そこでお客様には、UBSが安全なチャネルをご用意している場合にはそのチャネルを利用してUBSと通信されることをお薦めします。いかなる場合でも通常のEメールを用いて・口座に関するデータなどの個人的または機密の情報を送信されるべきではありません。

明らかに別の指定がない限り、UBSはEメールまたはその他の電子伝達システム経由で送信された注文や指示を受け付けません。

UBSは通常のEメールやその他の電子伝達システムを用いて送信されたメッセージに関連して生じたあらゆる損害についてどなたに対しても責任を負いません。

分離可能条項

本ウェブサイトのご利用条件中のどの条項も、管轄裁判所や当局により無効、違法、法的に実施不能であると見なされた場合には、その司法管区においてそのような発見が本ウェブサイトのご利用条件の残りの部分の有効性、合法性や実行可能性に影響せず、また他の司法管区においてもそのような発見が本ウェブサイトのご利用条件のその他の有効性、合法性、実行可能性に影響しない場合に、その条項は本ディスクレーマー(責任に関する注意事項)の構成部分ではないと見なされます。

追加規定との矛盾

UBSウェブサイトのある特定のウェブページやエリアは追加規定、条件、ディスクロージャー、およびディスクレーマー(まとめて「追加規定」といいます)を含む場合があります。これら本ウェブサイトのご利用条件と追加規定との間に矛盾がある場合には、追加規定はそれら該当するページまたはエリアに適用されるものとします。

最新更新日:2009年1月.