グッゲンハイムUBS MAPグローバル・アート・イニシアチブ

Guggenheim UBS MAP Global Art Initiative

「ノーカントリー:南・東南アジアのための現代美術」

開催時期: 2014年5月10日~7月20日
会場:       南洋理工大学-現代美術センター (シンガポール、ギルマン・バラックス地区)

アジア・ソサエティー香港センターで展示ツアーがスタートした 「ノーカントリー:南・東南アジアのための現代美術」が、アジア地域での「グッゲンハイムUBS MAPグローバル・アート・イニシアチブ」の締めくくりとして、シンガポールのアート地区ギルマン・バラックスに設置された南洋理工大学(NTU)の国立研究センターである、NTU現代美術センター(CCA)にて開催されます。

この展覧会では、南・東南アジアにおいて革新的なスタイルで現在最も注目を浴びている16組のアーティストや集団による作品を取り上げます。